僕が会社を辞めたいと思い始めた、ただひとつの理由

会社を辞めたい僕なんですが部署、以前は、「会社のために!」「上司の役に立ちたい!」という気持ちで働いてたんですよ。いや本当!

スポンサーリンク

仕事が楽しかった時期

今振り返ると仕事が楽しかったときって、何より人間関係に恵まれていました。

前向きの気持ちで働けたのは、僕が仕事をやればやるほど上司も喜んでくれたり、誉めてくれたり、会社も評価してくれていたからなんですね。本当に楽しく気持ちよーく働いていました。それこそ今では信じられない程に

「会社を辞めたい」なんて微塵にも思いませんでした。
長くこの会社に勤めるぞという一心でした。

上司が変わって自分も変わった

ところが今はそれが一変。仕事内容は変わらないんですが、上司が変わったのです。ただそれだけです。

かなり細かいことを気にする上司です。今まで通り仕事をしても否定ばかりされるようになりました。
文章の細かい表記とか、しゃべり方とか。確かにその上司はそういうところには長けています。しかし、もう少しこちらの立場も尊重して欲しいものです。

それでもそれなりにしばらくは普段通り頑張っていたわけです。
ところが、長くは持ちませんでした。今までは考えることも無かった、「会社辞めたい」という感情が生まれてしまいました。
もうそれ以降は抜け殻ですよ。仕事が全然できなくなりました。
負のループに入り込みました。

上司が厳しい

否定ばかりされる

やる気でない

評価落ちる

さらにやる気でない

怒られるの怖い

会社辞めたい

やる気でない

・・・・・

どんどん悪循環しています。
僕は自分で言うのもなんですが、割と仕事できるタイプの人間なんですよ。
でも、結局仕事って人と人とコミュニケーションが何よりも大事なので、人間関係がこじれると
途端に何もできなくなってしまうんですね。

まさか、自分がここまでできない人間になるとは思わなかったです。

今は会社のために働くという考えが吹き飛び、自分が独立するまでの繋ぎとしか考えていません。

環境ひとつで考えはがらっと変わる

環境ひとつでこんなにも自分が変わるとは思っても見ませんでした。というよりは、忘れていたんですかね。結局、その環境を変えるのは人事であり会社なんですね。そんなものに振り回されて働くのなんて馬鹿馬鹿しいとしか思えなくなってしまいましたよ。

それなら、その労力を少しでも自分のために使ってあげようと、ブログを立ち上げたわけです。

今では、仕事適当にやって、家に帰ってセッセと記事を書いてる日々です。

まとめ

以前は環境に恵まれてて楽しく仕事していました。あの時の上司は今でも非常に尊敬しています。
ただ、人事異動で環境が一変してから、どんどん悪い方向に向かってしまいました。
結局会社に振り回されているんですね。

そんな会社のために働く労力があれば、少しでも自分のために使った方が良いです。

そんなわけでブログを始めたんですね。

きっかけなんて、この程度です。みなさんも何か不満ができて、会社を辞めたい気持ちが生まれてしまう前に、
予め逃げ道を用意してと良いと思いますよ。

ブログ始めるのが一番やりやすく確実ですよ!

スポンサーリンク