このようにしてブログは出来上がる(説明編)

前回の記事で紹介した通り、このブログが僕の初ブログです。

だから、ブログを作る上で最初につまずくポイントも良くわかります!

色々なサイトを見て、何をすべきか全体像はぼんやり見えてきたけど、いざ始めようとしても、実際にどっから手掛けていけば分からないんですよねー

そんな僕でも、このブログを運営できるレベルまで作りあげることができました。

今回はブログを運営できる形にするまでの手順を記事にしました。

スポンサーリンク

このようにブログは出来上がる

というわけでみて行きましょう
手順です。

1.3つの記事を投稿する

無料ブログであっても、wordpressであっても、ブログを始めるときは何かしらのテンプレートが用意されています。始めるときは、そのテンプレートが最初にデフォルトとして与えられます

ここで、つまずきポイントです。

いきなり、レイアウトを整えようとしないことです。
早く自分好きなレイアウトにしたいと思う方が多いですが、最初にこれをやろうとすると失敗します。

何故かというと、最初は記事が0ですよね。ブログは記事があってこそのブログであり、レイアウトです。
いきなり形を整えようとしても、記事が無いんで分かりづらいんですね。
それで良く分からなくなって辞めてしまうパターンがあります。

もう一度言いますが、最初にレイアウトを整えようとしないでください。

テーマとかレイアウトはデフォルトのままでいいんです。とにかく記事を書き始めましょう。

内容は仮でも大丈夫です。

文字数もたくさん書ければ書くほどよいですが、最低200文字あれば十分です。

どうしても、記事が無いと、レイアウトも決められないところがありますので、まずなんでも良いので記事を書くとよいです。

さらにレイアウトって色々調べながらやるので途中でめんどくさくなって放棄してしまうことがあるんですね。
一方記事は、自分の考えをそのまま書くだけですのでハードルが低くてやりやすいです

かつ記事が積み上がってくると進んでると体感できるので、挫折しにくくなります。

2.レイアウトを整える

記事が書けたら、レイアウトを設定していきます。

多少苦労することもありますが、好きな人には好きな作業だと思います。
テーマを変えたり、html,cssをいじって自分好みに作りあげていきます。

3.記事を修正する

レイアウトを見やすく綺麗に設定できたら、適当に書いた記事をしっかりと修正していきます。
ここからは、人に読んでもらうという意識で取り掛かるとよいでしょう。

4.ひたすら記事更新&たまにレイアウト修正

記事の修正も終わったら後は定期的に記事を作成していくだけです。

途中でレイアウトを変更したくなったら随時、修正していきます。

まとめ

ブログに限った話では無いですが、どこから取り掛かるべきかを見誤ると途中で投げ捨ててしまう自体に陥りやすいです。

ブログを始めたらまずは、記事を作成することから取り掛かってください。

スポンサーリンク